読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富士チャレの応援

車内で食べる朝食の準備をして、5時過ぎに富士スピードウェイへ移動。
スタートまでまだ時間があったので、お隣の富士霊園でお墓参りを済ませた。

旦那さんは200キロソロにエントリー。
今年は強力なライバルがたくさんいるそうで、どうなるかな?
息子をベビーカーに乗せてお散歩しながらレースを応援。

イナーメは旦那さんとタカオカさんの2人だと思っていたら、先頭集団にかっちゃんを発見!(笑
あとお会いしたことないであろうイナーメの方も2人いたので、5人も出てたんだぁ。


旦那さんは100キロの先頭がゴールする少し前から、おっぺいくんと逃げていた。。。
まだ半分ということろだから、調子がいいのかな〜なんて思ってた。

でもそう簡単に逃がしてはくれないですよね。
終盤に入ると、追走集団がジリジリとタイム差を縮めてきて残り3周?で吸収されちゃった。

オッペイ君とタカオカさんの2人でゴールスプリント、優勝がオッペイ君。
3位争いは、ゴール直前でオバタさんをまくった旦那さんが3位。

おめでとう!

これで何年連続で表彰台かな?すごいね〜

レース後は御殿場でかっちゃんとゆっくり食事をしていたら、渋滞もほとんど緩和されていて、ストレス無く帰宅できた。


富士チャレを見ていたら、私も出たくなったなぁ〜