読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もてぎ7時間エンデューロ GW 2016

4時間エンデューロ ウーマン(4時間総合118位)

  5位  31周  4時間5分56秒524  36.30km/h

 

アベレージ 136W 80rpm

 

4時間のウーマンはソロもチームも同カテゴリ。

優勝は2人組のチームで、2位に2ラップ差をつけていた。その下は7位まではソロが占めていてレベルの高いレースだった。

 

私が4時間ソロ。7時間ソロは旦那さん、龍太郎さん、もやっしーさん、サノさん、ナマタメさんとチームメイトもたくさん参加で心強いね。

息子はさやかさんが見ていてくれて本当に助かりました、ありがとうございました。

スタートしてから3時間もずっと寝ていたそうで・・・(笑)

 

今回のレースは気温もぐんぐん上がり、日差しもとても強かった。

整列は早めに行ったので、前から3番目ぐらいをキープしてスタート。ローリングは落ち着いて位置をキープでき、最初の坂は少し脚を使ってでも頑張って前方で行く。

そのまましばらく先頭集団と思われる集団で走行。けれどペースの上げ下げがキツく、2周で切れる。とてもじゃないけれど4時間持つペースではなかった。後ろからきた集団に乗ってしばらく走行。

2時間が過ぎ、3時間が経過すると登坂もキツくなり始め、おまけに暑さにもやられてしまいペースがどんどん落ちた。せめて補給食はしっかり摂ろうと40分おきに積極的に摂取していたが、思ってた以上に体力を消費していたみたい。

同カテゴリと思われる選手が後ろからきたら必ずチェックしていたけれど、登坂で遅れてしまいズルズルと後退。

残り30分になり、少しでもペースの早い人を見つけて走行していたけれど、前を行く女子選手との差は埋まらず4時間が終了。

2本用意したボトルはちょうど空っぽ。ノドの渇きが収まらなくて、ゴール後にたくさん水分補給をしたけれど足りないぐらい。それだけとても暑かった。

 

ゴール後は旦那さんの補給用ボトルを作っていたが、ササモリさんがちょうど配達してくださって助かりました。あとは旦那さんが無事にゴールするまで、息子をベビーカーに乗せてお散歩しながら応援。

7時間は龍太郎さんが優勝、旦那さんが3位、サノさん4位、もやっしーさんが5位と、みなさんとても大活躍!

チームメイトのケイコさんはサイカさんと4時間男女混合で優勝、おめでとう!

 

参加されたみなさま、お疲れさまでした。

レース中にお声掛けてくださったみなさま、おかげで頑張れました。どうもありがとうございました。

 

やっぱりもっと登れるようにならないとなぁ・・・

頑張っていくぞ!