読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単独房総練

旦那さんは早朝から湾岸チームさんの練習会へ行ったので、いつものようにバトンタッチ方式のためゴール地点へ息子とドライブ。

まず朝ご飯は自宅で済ませ、一通り家事を終えてから高速道路の渋滞状況をチェックしたら渋滞し始めていたので、急いで仕度をして自宅を出発。途中渋滞で時間をロスしたけれど、少し早めに現地に着きそうだったので"あずの里いちはら"という道の駅に寄り道。

大きな道の駅ではないけれど野菜の直売や、ご飯ものやオヤツ的なものや食堂もあって、道をはさんだ隣にはパン屋さん(こちらはチェックしてない)もあった。

私はお赤飯と山菜おこわを買い、息子にはどう見ても蒸しパンにしか見えないけれど商品名がシフォンケーキ(笑)を購入。とてもずっしりとしていたシフォンケーキだった(笑

 

待ち合わせ場所に着いて旦那さんを待っていたら、ぞくぞくと練習会のご一行様が到着してたのでご挨拶。旦那さんグループはパンクトラブルでもう少し時間がかかると言われたので、ゆっくり準備していたら戻ってきたので、バトンタッチ。

今まで日差しが強くてすごく天気がよかったのに、スタートする時は曇り始めていた。

 

まずは脚をクルクル回して走っていて、よく回っているなぁなんて思ってけれど、どうも掛かりはイマイチ。坂の度にダンシングで登って練習してみたけれど、なんだかスカスカだったので、序盤のうちに坂で何度かスプリントして脚に刺激を入れてみたら少し復活したみたい。ただ向かい風が意外と強かったので、今日はキツい練習になりそうだ。

明日の天気予報だと雨で乗れないようだったので、今日のうちにたくさん頑張っておこうと決めていた。

 

スタート地点から保田まで目指すけれど、前回走った時だと距離は80キロちょっとだったかな。これだとちょっと物足りないと思っていたので、今日は自分にキツくするために遠回り&アップダウンが多い所をわざと選んで走ることにしたら、思いのほかキツくてちょっとめげそうになる。自分で走っていても、あまり休みどころが無くて常にアップダウン。やっと房総スカイライン(料金所側)のあたりに着いたので、水補給&ソフトクリーム休憩を1度だけ。この頃、鴨川方面の空が真っ黒になっていた。なのに鹿野山を郵便局側から登ってみたりと。かなり脚もきていたけれど、何でここを選んでしまったんだろうか・・・踏んでないと止まってしまいそうな急坂で後悔(汗

この辺りから霧雨、小雨と降りだしてきて、マザー牧場方面への下りはゆっくりと下る。下り終わってからもみじロードに向かうとき、鴨川方面にいた黒い雲に追いつかれていて、ここからもみじロードを終えるまで土砂降りのなかを走ることになった。

ところが長狭街道に出て少ししたら雨も止んで日も差していたし、保田は降っていなかったみたいだし路面も乾いていたのでビックリ。道1つでこんなに天気が違うなんて。

旦那さんと息子が外で遊んでいたところに、ずぶ濡れで保田に到着(笑

 

約106キロ、トータルアップ約1600mちょっと。

なかなかいいコースだった。また違うコースを作って、走ってみよう♪