読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単独房総練

前回と同様、旦那さんが湾岸チームさんの練習会にお邪魔しているので、ゴール地点でバトンタッチして私が走る。今日は合流するまでに少し時間があったので、近くにあった"房の駅"でご飯と、今日走った後のご褒美としてくず餅を購入。

f:id:x_mizucha:20160910162522j:plain

そういえば茂原街道を走っている途中、昔ながらな昭和の雰囲気たっぷりのドライブインの看板に"くず餅"って大きな字で書いてあったのを思い出した。ドライブインなのに和菓子屋さんなのかな?お店は9時半からやってると確認できたので、今度行ってみよう。この辺はくず餅が有名なのかな?次回は念のためクーラーボックス必要だ(重要事項)。

旦那さんと合流して私がスタート!今回のゴールは君津に設定。

 

前回は最初から少し頑張り過ぎてしまったので、序盤は抑え目にしてスタートした。日差しがきつく、1時間でボトルの水を1本摂取するほど暑かった。今回の距離は約85キロぐらいに設定していたので、ほとんどアップダウンばかりのコースで設定。自分で決めておいてすごくキツい。月崎駅で水補給のため1度小休憩。線路脇には、駅に入ってくる電車をカメラにおさめる人たちがたくさんいてビックリしつつ再スタート。

ここからもアップダウンがしばらく続き、久々に大福山を1本登ることにしたけれど、途中で下り坂が出てきたり(ずっと登りだけかと思ってた)でイヤになってしまい、5分を過ぎたら途中で心が折れてUターンしちゃった・・・。ここは5分走の練習ならいいかもしれない。コースに戻って君津を目指す。

最後の最後にかずさアカデミアパークを登っていこうとコースを設定していたけれど、もう上げられなかったので回避し、平坦基調な道を選んで君津に到着。旦那さんと再合流して終了。それにしても暑かった・・・。

 

夕食後、例のくず餅を。

f:id:x_mizucha:20160910200436j:plain

美味しく頂いたあと、原材料を見てふと疑問に思ったのが、くず餅なのに葛粉が入っていないということ。たった今食べていたくず餅は、関東地方では久寿餅と書くらしく、葛粉は入っていないものだった。一般的な葛餅には葛粉が入っていて無色透明だけれど、久寿餅は小麦粉をベースに作られたものみたい。調べて納得、だから透明じゃなかったのかぁ。きな粉と黒蜜と食べ方は共通しているのに、面白いなぁ~