読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セオフェス2016

◆2時間エンデューロ 女子クラス 2位 30周 2:00:58.895  36.24km/h

                トップとの差    0:00:48.101

 アベレージ  148W 78rpm

 

◆ロードレース 女子クラス 4位 トップとの差59秒

 アベレージ 166W 88rpm

 

昨年から参加したセオフェス。今年も午前の2時間エンデューロと、午後のロードレースにエントリー。旦那さんは4時間エンデューロのみ。

私が2時間エンデューロを終えるまで息子は、ピットにお邪魔させてもらっていたチームアペックスのみなさんと、チームアプリコのけんさくさんが見ていてくれたので、助かりました。(息子はスタート開始5分ぐらいで寝てしまったようで、私のゴール後にタイミングよく起きたそう(汗))

スタートして少しずつ前に上がっていこうと思ったら、平坦が掛からない。まだ体が暖まっていないからだと思っていたが、そうではなさそう。下り区間は前に出られるから問題無いけれど、そのあとの登り返しでもシッティングだと集団から離れてしまうので、なんとかダンシングでこなしていく。そうだ、スタートして15分ぐらいだったか?注油したはずのペダルが、またキュッキュッとゴールするまでずっとうるさくて、一緒の集団で走っていた方々にはご迷惑をおかけしました・・・

とにかく平坦になると失速しているのが分かったので、走っていた集団からは切れないように気をつけて走行していた。昨日整体を受けた時に力が入らなくなると言われていたので、これのことだったのかな?でも受けたおかげで、今まで遠くに感じていた左足のペダリングが違和感無くスムーズだったのは驚いた。左右のバランスが良いように感じた。

走っていた集団にも慣れてきて、残りわずか。あと1周かな?と思っていた周で、ゴールの旗が振られていたので終了。

 

旦那さんの4時間は、1人逃げていた人の先行を許したままその人が優勝で、2位争いのトップを旦那さんがゴールスプリントで取って2位!おぉ、スプリント取っていてビックリ!おめでとう~ 今年は二人揃って2位だった(笑

 

午後はロードレース。カシキさんが出ているので彼女だけマークしていたけれど、2回目のアタックに反応出来ず。他に誰も追わなかったので簡単に容認され、そのまま独走で1位。カシキさんのアタックは鋭かったなぁ。2位になった人は、後ろから来た他のカテゴリの集団に乗って行ってしまい、本当はそれを逃がしちゃいけないけれど、私は他のカテゴリには混ざりたくなかったので追わなかった。(セオフェスはこの辺はグレーなのかなぁ)

私含め一緒に走っていた4名で3位争い。ゴールスプリントを2番でゴールしたので4位。昨年1位だったフルタさんにまたもや力及ばずだったが、出し切れたのでよかった。

 

参加されたみなさま、寒い中1日お疲れさまでした。レース後は保田へ移動。

明日は雨予報なので、サイクリングは中止して保田でのんびり。

セオフェスが終わってレースは当分無いので、ペダルをスピードプレイからタイムに変えてみることに。久々のタイムだ。