読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シクロクロス千葉

旦那さんが勝手にエントリーしていたレース第1弾(汗)

CYCLOCROSS CHIBA 2016-17 シクロクロス千葉 オフィシャルサイト

 

CL2 優勝  6周 27分45秒

私はCL2というカテゴリで、私含めて7名の出走。

結果的に2位以下に1ラップの差をつけることができたが、ゴールするまで全然後ろの状況が分からなかったので、最後まで気を抜かずに走り抜けた感じだった。

 

 

私の試走時間が早かったので、朝5時半に自宅を出発して会場入り。まだまだこの時間は真っ暗。試走をしてみると、スタートからちょっとした坂があり、そこを終えるとシングルトラックという1人分しか走行ラインがないような区間があり、次に緊張するシケイン(汗)、でその先は今回初めての砂地を走り、さらにその先には100メートルぐらいの深い砂地があって自転車を降りて押して走らなくてはならない区間が。この長い砂地区間が1番脚にダメージがきたし、ゼェハァする所だった。

スタートはC3の男性陣の後ろから混走。C3の最後尾にロードバイク?で参加のサイクルフリーダムの店長さんが私の前にいて、スタートしてからしばらくその店長さんと抜きつ抜かれつだった。このおかげか、1周目からCL2は私が1人先行していたらしく、店長さんと走っていていいテンポで走ることができた。

f:id:x_mizucha:20170108222105j:plain

photo:bossaさん

 

周回を重ねあのキツい砂地を走っていくうちに、南信州の時より呼吸が苦しくなってきた。そして残り4周の表示がされたけれど、すでにキツくなってきていたので4周走れるようにペースを落として走行。けれど、この周でC3の先頭にラップされたので次の残り周回は1周減って2になっていたから、ペースを戻して残り2周頑張って走った。

f:id:x_mizucha:20170108222138j:plain

photo:bossaさん

 

ゴールしたあとは息がとにかく苦しくて、しばらく動けず話せず。せっかく近くに来ておめでとうと言ってもらったのに、返事ができないぐらいだった。シクロクロスはこうやって追い込んで走るのかぁと、やっとキツさが少し分かった気がきた。

 

南信州に続いて優勝できたのは、すごく嬉しかったな。

今回のレースのスタッフさんに、小貝川練の須藤さんご夫妻やチームメイト、夫婦でお世話になっている自転車関係の方々がたくさんいらしたので、とても楽しい1日でした。どうもありがとうございました。

今日は1日とても寒かったので、帰宅後はすぐお風呂に入って温まり、夜は豚肉を焼いて明日の回復に専念。

 

明日も旦那さんが勝手にエントリーしていたレース第2弾として、湘南シクロクロス

出るからには頑張らなくては。

 

今日のレース中の1枚。

f:id:x_mizucha:20170108223311j:plain

photo:bossaさん

なんというタイミングを撮ってくれたんでしょう(笑)1回転びました・・・