読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旦那さんの手術

旦那さんの状況
11時頃に手術予定だったが、大幅に時間を押して14時頃に麻酔をしたと看護師さんが病室に来て教えてくれた。

約2時間に渡る手術を無事に終え、目を閉じたままの旦那さんが病室に戻って来ました。約1時間で終わるだろうとされていた手術は、大腿骨つけ根付近の筋肉が強くて?、元に戻すのが大変だったそうです。

麻酔から覚めてもまだボーッとしているけれど、私も息子を帝王切開で出産した時と同じ感じだから良く分かる。時々話しかけては、またボーッとするの繰り返し。

そうこうしているうちに面会時間終了が迫ったので帰宅しようとしたが、東北道が大渋滞だったので今夜は近くのビジネスホテルで急遽宿泊することに。

 

旦那さんの手術が無事に終わり、これで私も一安心。明日から体や脚を少しずつ動かし始め、早ければ車イスのようです。