読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

房総練

旦那さんの房総練だったけれど、旦那さんは疲労が溜まったそうで追い込まないとのこと。息子を見てるから替わりに走ってきていいよ~と言ってくれたので、遠慮なく甘えて外で走ってくることにした。

6時には自宅を出発していつもの君津へ。

 

7時半にスタートしようと思ったら房総練グループのヒラノさんが声をかけてくれて、鹿野山~もみじロードまで前を引いてくれた。今日は北風と横風が強めだったので、助かりました。

鹿野山を登るのは産後初だったので、3年ぶりだった(笑

鹿野山 福岡口 20分26秒・・・197rpm 82rpm

ベストから出力は8W低く、50秒遅れ。けれど、以前は道がかなりデコボコしていた所がキレイに舗装されていたので、とても走りやすくなっていて驚いた。これならさらにタイムは縮められるはずだ。風の向きに次第で走りやすさは変わるけれど、次はベストを狙ってみたいと思った。

序盤、先を走っている内房レーシングの方が3人見えた。中盤にさしかかると自然と近づいたので挨拶をすると、いつもアーリオでお世話になっているジュウジョウさんだった。自転車で走られているところを初めて見たかも?(笑

おきなわのお話しを少しして道を譲ってくれたんだけれど、3人さんが上げはじめたみたいで再度パスされる。。。おかげさまで背中を追いかけて最後まで走れました。

前日に筑波山2本、3日前にも筑波山3本登っていたので、いつもの調子だと今日は走れないはずなんだけれど頑張れていた。疲労はあったものの思ってた以上に走れていたのでビックリ。終盤にどんどんタレてしまったけれど、よかったと思う。

 

頂上でヒラノさんと合流し、もみじロードの入り口手前で房総練グループのみなさんが追いついてきたのでヒラノさんがこっちのグループへ。私は1番後ろにつかせてもらって、切れるまで頑張ってみようと思った。けれど開始して間もなく、ペースの上げ下げがものすごく、まるでインターバル練のようになっていて、開始5分もしないうちに切れてしまった。一定のペースでキレイに走ってくれるのかと思い込んでいた私がいけないんだけれど、ちょっとこの上げ下げにはビックリしたな・・・

ここからは単独走。房総練グループの走行ルートを聞いていたので、似たような所を選んで走り、向かい風でヘロヘロになりながら君津へ戻って約103キロ。

自転車を片付けて着替えたら、ちょうどタカオカさんが戻ってきてたので少しお話ししてお先に失礼しました。

 

行きも帰りも高速道路は空いていたので、1時には自宅に到着。

TSSが約250だったので、明日のTSBが大幅にマイナスだ(汗