読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京エンデューロ Bay Stage

4時間チームエンデューロ 男女混合の部 2位
(強風につき、1時間短縮)

57分・・・173W 188bpm 87回転
(旦那さんが最初の2時間、私が1時間)


袖ヶ浦フォレストレースウェイに来たのは初めて。
当初、今年新設された"2時間男女ペアエンデューロ"にエントリーのつもりが、間違えて4時間にエントリーしてたようです。。。
いつもはお互いソロでエントリーしていたので、チームとして走るのは初めて。
どんな展開になるのか楽しみでした。

<作戦>
1 旦那さんが2時間・私が2時間
2 旦那さんが1時間・私が2時間・旦那さんが1時間

最初は旦那さんが走り、様子を見て私にバトンタッチする作戦です。

私がコスカボ・旦那さんがR-SYSだったのですが、コースを試走してあまりの強風でホイールを交換してもらいました。。。

旦那さんのスタートを見届けて、応援。
旦那さんが3周目のコントロールラインを通過する後方では、集団の中央付近で落車が><;

旦那さんはここを境にペースアップして3名の逃げを作り、その後1人になっても坦々と自分のペースで走っていました。ものすごい強風の中で、キツそうだ。。。

1時間経っても交替の合図が無かったので2時間一気に走るんだなと、こちらもちょっとずつ準備開始。
アップできるエリアで少し走ってみるも、強風で思うように走れず返って体が冷えちゃう(汗

メイン集団とは1ラップ差をつけ、私と交替しても私がメイン集団に追いつかれるように計算して走ってくれ、かなりの貯金を作ってくれました。
2時間経過して、旦那さんピットイン!
房総でお世話になってる内房レーシングさんが、アンクルバンドの取り付けをしてくださって助かりました。

さぁ、私の2時間スタート!
まずは順調に走っていたけれど、試走した際と風の強さが増していました(汗
横風とコーナーは集中していないと、簡単にハンドルを取られてしまいそうです。
特に1番強風なコントロールラインの裏手。
今まで体験したことの無い強風で、ぜんぜん進まないから苦しかったです・・・
踏んでも踏んでもちょっとしか進まなくて、これを2時間続けるのかぁ、と思うと心が折れてしまいそうでした。
ここでメイン集団に追いつかれてしまい、この集団に少しだけ乗ることに成功。
ですが、私が風を読んでうまく走ることができずに3周ほどで千切れてしまいました。ここからは単独になったりで、せっかく作ってくれた貯金をどんどん切り崩していくことに。

私が走り始めて40分ぐらいでしょうか、あまりの強風に主催者側も危険と判断したのか、競技時間が1時間短縮されて残り20分に。
メイン集団と離れてしまったので、残り20分の間にラップされないよう頑張るのみ!とスイッチを切り替えて走りました。
最終周回になるとメイン集団が近づいてきてるのが分かったので、とにかく諦めずに最後まで。

ゴールラインが近づいてくると、ちょっと後ろにはメイン集団の音が・・・
全力でスプリントをしてゴールすると、すぐ後ろでメイン集団もゴール。
作ってくれた貯金、全部使い切ってしまいました。。。

短縮されたので、私は1時間でしたが、出し切れたような気がします。
かなりキツかったぁ〜

2位で表彰されました♪

レース中にお声かけてくださった方や、応援してくださったみなさまありがとうございました。
あまりに辛くて返事もなにも出来ないことが多かったですが、おかげさまで頑張れました。
会場ではたくさん知ってる人達に会えたし、話しもできてとっても楽しかった!


同じピットにお邪魔させてもらった内房レーシングのみなさま、1日ありがとうございました。

帰る際、アクアラインは強風で通行止め。
私達はこのまま保田へ移動。

この風、明日は穏やかになってほしいなぁ。